2019年11月18日 17:00

KIMG0067


























 なんかね、同じところばかりに行っているように思われるかもしれないけれど、ちょうど仕事帰りの道中にあったので、ついつい足を運んでしまうんですね。でも、もうちょっと開拓しないといけないな。京都四条のあたりには、色々なお店があるわけだしね。

 そういうわけで今回も、「カプリチョーザ」(河原町オーパ店)に立ち寄りまして、「クアトロフォルマッジ」のランチセット(1430円)を食べてきました。

 ピッツァがなんだか小さくなったような印象を受けるんだけど、気のせいかしら。うん、気のせい、気のせいということで一口、食べると、チーズの風味がガツンときて、いかにもクアトロフォルマッジという感じです。ただ、もう少しチーズ多めのトッピングだと嬉しい。なんというか、せっかくチーズがメインのピッツァですから、チーズの風味だけでなく食感も楽しみたいんですね。あのトロっとした感じ、口のなかで味わいたいじゃないですか。あれが欲しいなと。

 とはいえ、それを望むならもっと価格が上がってしまうわけで、贅沢を言うなと怒られるかもしれませんね。そういえば今月の月間目標は「節約」だった。ついついピッツァが食べたくて忘れるところだった。危ない危ない。

2019年11月09日 18:00

KIMG0066


























 今日は久しぶりに、気分転換としてご近所ツーリングに出掛けまして、そのついでに以前、訪問したことがある三重県伊賀市にある「マストゥニコーラ」に行ってきました。道中、市街地を走っていると心地よいのですが、山間部の道を走るとさすがに寒さを感じました。なんだかもう、あっという間に冬ですねぇ。

 それで注文したのは、「月替わりピッツァ」(1375円)です。トッピングが面白くて、明太子入りのホワイトソースをベースにして、チンゲン菜、アサリ、ケッパーなどが具材として使われています。

 食べると、口のなかでアサリの塩味と風味が一気に立ち込めます。チンゲン菜の食感も良いアクセントになっていますね。ピッツァ生地のモチモチ感も十分で、和風ピッツァが好みの人なら合うかもしれません。

 ただ、明太子の主張が思いのほか、弱かったことと、ホワイトソースがもっと深い味わいを出してくれてもよかったのではないかと思いました。あるいは、お好みでレモン汁をかけることができれば、全体として締まった味わいになるような気がします。その点でややインパクトに欠けるピッツァだったかなという印象です。


2019年11月04日 18:00

KIMG0065


























 世間は休日だというのに、こちとら働きに行かないといけないのは、なんだか損した気分になりますねぇ。いやまぁ、仕事だから行きますけどね、天気もいいし、気候も良くなってきたし、市街地でバスに乗っていると観光客が朝からわんさか乗り込んで、観光マップを片手に遊びの計画を立てているのを見ると、やっぱりちょっと羨ましいのであります。

 そんなわけで仕事帰り、大阪府枚方市にある「トレンタ」というピッツェリアで「ナポレターナ」のランチセット(980円)をいただいてきました。

 ナポレターナは、トマトソースをベースにしたピッツァで、口のなかに入れるとアンチョビの塩味とニンニクの風味が強く主張してきます。それをピッツァ生地によってまろやかにしつつ、トマトソースの酸味で最後、あっさりとした印象を残すという味わいのピッツァですね。このピッツァは白ワインよりもビールやハイボールとの相性が良さそうです。しかし、昼間からお酒を飲むわけにはいかないので、お水で我慢しましたけどね。

 ところで先日、スーツを1着、新調したんですが、少し高級なものを購入して合わせて10万円近くの出費になってしまいました。そのため、今月の月間目標は「節約」となりました。冬はまだ始まっていないのに、すでに懐が寒い今日この頃です。


記事検索
プロフィール

黄ふくろう

  • ライブドアブログ