2019年04月25日

 仕事先の食堂で売っているハッシュドポテトが美味しい。昼食時、大抵オムライスや丼ぶりを注文するわけだが、合わせてハッシュドポテトを2つ、ついつい付け加えてしまう。1つ100円、したがって2つ買うと200円。

 いや、まぁ、それだけなんですけどね。ちょっと最近、ドハマりしているので書き記しておきました。


brochothrix3121 at 00:00ブログ

2019年04月24日

 英政府通信本部(GCHQ)の関連機関、国家サイバー・セキュリティー・センター(National Cyber Security Centre)の研究によると、230万人以上が「123456」をパスワードとして使っていることが明らかになったとのこと。以下、多い順では「123456789」、「qwerty」、「password」、「1111111」となっている。また、43万人以上が「Ashley」という名前をパスワードで使っており、「Michael」、「Daniel」がそれに続いているという。

 タイでは現在、国内の安定にとって脅威であるかどうかの情報を収集するために、同国の情報機関、国家情報局(NIA)の権限拡大を目的とした新しい法律が検討されている。この法律が首相の承認を得て成立すれば、NIAは政府機関や民間人に対して情報収集に関して協力を求めることが可能になる。

 米ハワイ・オアフ島のパールハーバー・ヒッカム統合基地には、米太平洋空軍における作戦計画の立案や実行、監督を行なう第613航空宇宙作戦センター(61AOC)がある。AOCは電子機器の持ち込みが禁止されているほか、訪問者のセキュリティー・レベルによって機密情報が映ったモニターを切り替えたり、画面を消したりするとのこと。ちなみに外国の報道関係者はセキュリティー資格がきわめて低い模様。

 在日米軍のクリストファー・マホーニー(Christopher Mahoney)副司令官は22日、来年の東京五輪・パラリンピックに合わせた在日米軍横田基地の軍民共用化について、アメリカ側が具体的な計画を承認すれば全面的に協力する考えを示した。また、マホーニー氏は電磁波を使う電子戦やサイバー、宇宙分野などで在日米軍と自衛隊の「より強い協調が必要だ」と語り、日米で相互運用性を高めていく考えを示した。 


 内閣府の公文書管理委員会は23日、政府の公文書管理に関する報告書を発表し、2017年末に改定した公文書管理指針の解釈について部署間でばらつきがあることを明らかにした。内閣府は今後、解説集などを作成して明確化し、周知を図る方向。

英、ファーウェイ参入容認=5G、西側の足並みに乱れ(時事ドットコム、2019年4月24日)
 イギリス政府は24日、中国通信機器大手、ファーウェイ(華為技術)による次世代通信規格「5G」網への参入を認めることを決めた。非中核部品の供給に限定したものだが、アメリカがファーウェイ製品の排除を求めるなか、その足並みが乱れた格好になる。

 米司法省の発表によると、中国の産業スパイ活動に協力し、金銭的な報酬を得ていたとして、米ゼネラル・エレクトリック社の元技術者と中国人実業家の2人を起訴した。標的となっていたのは、ガス・蒸気タービンの設計などに関するデータで、そのデータを含んだ電子ファイルを暗号化して盗み、中国人実業家に送付した模様。


brochothrix3121 at 21:00 News

2019年04月23日



 さすがにこれはやりすぎだと思うけど、微妙に共感できるところがあって面白い。たとえば、ピザの取り分けで皿をくっつけるとか譲り合いの心とかね。そういうところに無頓着な食べ方に見るとイラつくというのは、正直ちょっと分かる気がする。ただ、人に強要するのはよくないですね。


brochothrix3121 at 19:30 Pizza & Pasta

2019年04月22日

 テレビにしてもネットにしても、浮世の義理で政治のニュースや討論番組をチェックしないといけないことが多いわけだが、どうして出演者って常々、政治に関して何かしら怒っているのだろうか。右派も左派も同じです。怒っていないと、政治について語ったらアカンのか? どうもそれがですね、違和感を覚えるんですよね。そういうノリだと、そりゃ女子に嫌われるよね。

brochothrix3121 at 23:00ブログ

 維新の会が大阪で積み上げた実績に対する評価もあるけど、共産党と手を組んで都構想を潰そうとした自民党への反発は相当、強いと言わざるを得ません。また、同時に行なわれていた大阪府内の市議会選挙の結果を見ても、維新の会によって推薦された候補者が軒並み上位で当選していますから、そこに有権者からの支持の厚みを感じますね。
 
 今回、「跡を継ぎたい」というメッセージしか発せられなかった世襲議員は、もっと苦労を重ねた上で再挑戦したらいいと思います。今回はあまりにも急場すぎて、演説はおろか、お辞儀ひとつ、ままならぬ状態でしたからね。あれでは大衆の心をつかむことはできません。そして結果は、やはりその通りになったわけです。


brochothrix3121 at 10:30ブログ
ギャラリー
  • ピザ奉行
  • 有権者からの支持の厚みを感じる
  • 「思いつかなかった」ということでしょう?
  • 出先でのバッテリー上がりはさすがに焦る
  • アドバルーン
  • 何かやらかしそうな雰囲気があった
  • 秋鹿・歌垣(純米吟醸)
  • 大阪地検はちゃんと仕事しないとダメよ
  • 桜海老と小柱とジェノベーゼマリネ
記事検索
アーカイブ
プロフィール

黄ふくろう

  • ライブドアブログ