今日は天気がとてもいいので、久しぶりにバイクで遠出しようと思い立ちまして、以前から気になっていたラーメンを食べに行きました。

 そのラーメン屋さんは、三重県伊賀市にある道の駅「あやま」構内にある「ラーメン日向家」(ひなたや)というお店です。googleのコメント欄を見ていると結構、評価が高いし、好みの豚骨系ラーメンらしいので、ツーリングついでに試してみようと思ったわけです。

 例のごとく、国道163号を三重方面に進みます。使い慣れた道でもう何度も行ったり来たりしていますけど、木津川沿いを行くルートはやっぱり気持ちいですねぇ。ツーリングしているバイクがたくさん走っていましたね。

 しばらく進みますと伊賀上野に入りますから、国道163号と国道25号(旧道)との交差点(農人町交差点)で国道25号の方に進みます。さらに道なりに走っていると、今度は三重県道49号との交差点(西之沢交差点)が見えてきますので、左折して県道49号に入ります。すると左手に、道の駅「あやま」が現れますから、入口から駐車場に移動してバイクを停めます。

 さて、バイクを降りて、すたこらとお店の方に行きます。


CIMG3277












 お昼より少し前に来たので、お客さんはまだ数人しかいなかったですね。「空いてる、ラッキー!」とか心のなかで思いながら、店員さんに何がおすすめか聞いてみると、ドロドロとサラサラの二種類のラーメンがあり、それぞれに風味の違いがあるから、お好みで選んでくださいとのことでした。それならやっぱりドロドロでしょう、風味は醤油でしょうということで、「あらごし豚骨ドロドロ醤油」(800円)の大盛り(プラス50円)を食券機で購入し、店員さんに渡します。

 その後、セルフサービスのお水を汲み、お店の椅子に座って、スマホのニュースを見ながら「なんだよ北朝鮮、トランプ大統領と会談するシンガポールでの滞在費、自前で出せないのかよ、ダっサいのぉ」とか思いつつ待っていると、厨房から「できましたよ~」との声がかかったので、さっそく受け取りに行きます。


CIMG3276












 大盛りを頼んだからかどうかは分かりませんが、麺のボリュームに比べてスープの量がやや少ない。いや、それが悪いわけではなくて、まったく問題はないんですけど、写真から分かるように麺が完全に見えちゃっています。通常、麺はスープに浸かっているもんだという常識が覆されたというか、いや、繰り返すようですけど、それが悪いというわけではなくて、ちょっと虚を突かれた感じでした。

 麺は中太ストレート麺ですね。モッチリとしつつも、ツルっと食べられます。スープは約束通り、ドロドロしていますが、けっしてしつこくはない。醤油風味ではあるけれども塩っ辛くないので、麺とスープがうまい具合に絡み合って美味しかったです。濃厚な豚骨ラーメンが好きな人は楽しめるのではないかと思います。


<場所>
三重県伊賀市川合3370-29 道の駅あやま構内